BTSは兵役に行かなくていい?「賛成」が57.7%と多数を占めるなか、「20代男性」の結果がシビア

2022年09月06日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的な人気を誇る韓国グループBTS(防弾少年団)の“兵役問題”が騒がしい。

【注目】人気絶頂のBTS、それゆえに絶えない批判・トラブル・不満

彼らを“兵役免除”にするかどうかをめぐって議論が続いており、特に最近は「世論調査を行う」と発表した韓国国防部が批判され、立場を一転させて「世論調査は実施しない」などと伝えて混乱が続いている。

そんななか9月1日に最新となる関連調査が行われた。KBC光州放送とUPIニュースが世論調査機関NEXT WEEK RESEARCHに依頼して行われた、満18歳以上の成人男女800人を対象にした調査だ。「BTSの兵役特例を許容できるか否か」という質問だった。

調査結果によると、「賛成」が57.7%で過半数を超え、「反対」(39.8%)を上回った。特に「とても賛成」が35.3%となっていることからもわかるように、全体的に賛成する雰囲気だ。

BTS

男女別に見ると、女性の64.4%が賛成しており、男性(50.9%)を上回った。年齢別でもほぼすべての年代で賛成が優勢で、特に「70代以上」は賛成が71.3%に達した。

ただ、全体的な意見とまったく異なる結果の一群がある。

他でもなく「20代男性」だ。20代の男性は、「反対」が63.9%に上り、「賛成」(33.9%)を倍近く上回った。

兵役が他人事ではない20代男性にとっては、BTSへの“特別な恩恵”という印象が強いのだろう。「すべての青春は同じく重要なのに、誰かには兵役特例を与え、誰かには与えられないというのは公平ではない」という声が多い。

20代男性の反対はあるものの、全体的には賛成の声が大きい。BTSの兵役問題がどう解決されるのか、注目したい。

(文=サーチコリアニュース編集部)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

デイリーランキングRANKING

世論調査Public Opinion

注目リサーチFeatured Research